サンセットの寺院

​Alumni

LiDを通して得られるものは、プログラムの中で得られる実践的な学びだけに留まりません。

LiDには、共に挑戦を続けていく多様な人々との出会いがあります。

自立した優しい挑戦者を目指して共に歩む世界中の同世代の仲間、一歩先での挑戦を続ける様々なバックグラウンドを持つオトナ達

世界にインパクトを残すために様々に活躍する同世代やオトナと互いに刺激を与えあう環境が、あなたを日々成長させてくれることでしょう。

​LiDに求めていたもの

​途上国での国際協力やビジネスなど様々な興味・関心を持った大学生が今までに参加してきています。

​特にビジネスシーンでの実務を通して、スキルを向上させたいと思って参加している方が多くなっています。

​また、ビジネスに関わったことがない、又は途上国でのビジネスの経験はないという理由から、現場でどのようなことが起きているのかを学びたいという方も多いです。

LiDに期待していた物.png
LiDでの経験.png

​LiDで学べたもの

講義やケーススタディを通して、実践的なビジネスプロジェクトからスキルを習得することはもちろん、チームでプロジェクトを進めていくことを通して、自分自身の個性や今後のキャリアに活かせる気付きを得られたり、卒業後も挑戦を応援し合えるような仲間と出会うことが出来るのがLiDでの収穫という参加者の方も多いです。

​卒業生の活動

LiD卒業後も参加者は様々な挑戦を続けています。

​NPOの立ち上げや、アジア・アフリカでの起業、大学院への進学、企業へのインターンなど、様々な活動を行っている先輩がいるので、LiD卒業後の進路なども気軽に相談でき、互いに高め合えるコミュニティになっています。

​またLiD卒業生の活動地域はアジア、アフリカだけでなく世界中に広がっているので、海外からの参加ももちろん、卒業後のつながりも世界中に広がっていきます。

LiD後何をやっているか.png
LiD生マップ.png

​過去の参加者の声

riko.jpg

國末りこさん​

早稲田大学→Sussex大学編入

LiDには、ビジネススキルを学び、ソーシャルビジネスの現場を知り、自身の知見を最大限に活かしたいという思いを持って参加しました。

LiDでは、自立した思考力と推進力が常に試されました。先導されるのではなく、自らの考えで学習やプロジェクトを進めることが常に求められる、とても楽しい挑戦でした。挑戦は、多くの学びとなって返ってきます。ゼミ活動では、苦手意識の強かったロジカルスキルを基礎から応用まで学びました。社会起業家の方や、今ではかけがえのない存在となったLiD生と協働し、ソーシャルビジネスの知見を深めました。LiDは今後の人生において糧となる経験、学びになったと心から実感しています。

taso.png

田島壮太さん​

金沢大学大学院→特例認定NPO法人e-educationフィリピンインターン

自分が全く知らなかったマーケティングなどのビジネス知識を基礎から身に付けられ、かつ即チームでのPJに活かせるためinput⇒outputの実行力が確実に向上しました。各チームPJでは、 多様な価値観を持っているメンバーの中で自分の強みは何なのか、 PJ内メンバーからの評価もあり、しっかりと認識することができました。またキャリアゼミや1on1では外資コンサル、メーカー、NPO、国際機関など多様なキャリアの選択肢を知ることができ、自身のキャリア選択についても自信が持てたと思います。なによりも, 参加者・very50スタッフを含め志が高く、かつ他人のことを大切に考えられる、そんな魅力的な人達がたくさん集まっているのがLiDでした!